福井産業保健総合支援センター|独立行政法人 労働者健康安全機構

福井産業保健総合支援センター|独立行政法人 労働者健康安全機構

福井産業保健総合支援センター|独立行政法人 労働者健康安全機構

ホーム > 研修・セミナー

研修・セミナー

※各研修会への参加費は無料です。
 参加申し込みフォームまたはFAXにてお申込みください。
※車で各会場へお越しの場合は、各自で周辺駐車場をご利用ください。
(駐車券の補助はございません)

産業医研修会のご案内

当センターが実施している産業医研修は、認定産業医を対象にした「生涯研修」となります。
(※平成22年度より”生涯研修”のみとなりました)
「基礎研修」の単位取得はできませんので、ご注意ください。

FAXでのお申込みは「産業医研修会ご案内(受講申込書・PDF)」を
ダウンロードしてご利用ください。

衛生管理者等研修会のご案内

産業医、保健師・看護師、衛生管理者等を対象として、産業 保健に関する専門的かつ実践的な研修を実施しています。
研修スケジュールはセンターホームページでご確認ください。
※研修参加には事前の申し込みが必要です。

FAXでのお申込みは「衛生管理者等研修会ご案内(受講申込書・PDF)」を
ダウンロードしてご利用ください。

提供するサービスはすべて無料です。

VANUE GUIDE
会場案内

加藤ビル 福井市中央1丁目3-1
プラザ萬象 敦賀市東洋町1番1号
福井県産業情報センター 坂井市丸岡町熊堂第3号7番地1-166
福井県自治会館 福井市西開発4丁目201番1
若狭湾エネルギー研究センター 敦賀市長谷64-52-1
福井市地域交流プラザ 福井市手寄1丁目4-1 AOSSA 5F

お知らせ:産業保健研修会受講時に産業保健ハンドブックック等の冊子を配布しています。

産業保健ハンドブック 改訂15版
産業保健ハンドブック 改訂15版
<要約>
 産業医や保健師、衛生管理者、人事労務担当者など、すべての産業保健関係者が常に手元に置き、必要に応じて手軽に活用できるハンドブック。改訂15版では、産業医制度等に係る改正として、「産業医の定期巡視の頻度の見直し」「長時間労働者に関する情報の産業医への提供」などの改正内容の解説追加。また、特化則の改正による、オルト-トルイジンおよびMOCAの特殊健康診断義務付けについての解説など、最新の産業保健関連の動きを盛り込んでいる。
<目次>
Ⅰグラフで見る労働衛生
Ⅱ最近の産業保健のトピックス
Ⅲ職場の労働衛生管理体制
Ⅳ労働衛生関係の手続き
Ⅴ職業性疾病の予防
Ⅵ健康の保持増進
Ⅶ事業場外資源の紹介
管理者のための治療と仕事の両立支援ガイド 部下が病気になったら
管理者のための治療と仕事の両立支援ガイド 部下が病気になったら
 病気を治療しながら仕事をしている人は、労働人口の3人に1人と多数を占める。治療と仕事の両立を図るためには、産業保健スタッフや人事労務スタッフの支援のほか、上司の理解と支援が不可欠。両立支援を理解し、部下に適切な対応をとれるように解説。
<目次>
○両立支援はなぜ必要?
○両立支援の進め方
○治療中の部下の心理状態を理解する
○健康情報は慎重に取り扱う
○会社の支援制度を知っておこう
○職場復帰者の声
○知っておきたい 病気と治療の基礎知識
○コラム 両立支援と安全配慮義務

ストレスチェックを受けよう!! ストレスチェックではじめる 心の健康セルフケア
ストレスチェックを受けた後は…
結果を活かして 心の健康セルフケア

 ストレスチェックを受検後に個々に送られてくる、結果の通知書をどのように見るか、またそれを受けて行う、ストレス軽減のための自分でできるセルフケア(対処方法)について重点をおき解説する。職場で役立つコミュニケーション術や相談の効用についても紹介。
<目次>
①ストレスチェック結果の見方
②高ストレスと判定、面談が必要と通知されたら
③今日からはじめるセルフケア

福井産業保健総合支援センター

〒910-0006 福井県福井市中央1-3-1 加藤ビル7階
TEL.0776-27-6395 FAX.0776-27-6397